家購入

交渉開始! その1 玄関柱の太さ

Pocket

あっという間に3月も10日が過ぎようとしています。

まだ公表していませんでしたが、3月末が引き渡し予定です。

あと20日足らず!間に合うのか、いろいろ不備はないのか、
かなり心配になってきました!
でも楽しみでもあり、このワクワク感を楽しまないと、ですね。

 

 不動産会社と交渉開始

さて、家購入話の続きです。

不動産会社の担当者、Aさんが、
私が買おうという気になっているのがわかったのか、ガンガンに攻め始めました。

A さん
今なら、まだ間取りと外装以外、変更可能です。
お電話をいただいてから、発注をストップさせています。
それはどこまでですか?
A さん
キッチン、バス、洗面所、トイレの水回り関係、
床材、ドアなどの建具、壁紙などの内装など、全般です。
変更できないのは、発注が済んでいる外壁、窓、ドアあたりです。
それはメーカーも選べるということですか?

A さん
水回りは、工務店の取引の関係で、3種類のメーカーから選択になります。
床材、ドアなどの建具はPanasonicです。
オプション追加も可能です。

コンセントなど、電気関係もですか?

A さん
はい、位置や数などをご指定いただけます。

 

これは、かなり自由になる、と感じました。
それって、かなり魅力的です。

 こちらの希望をぶつけてみる ~柱の太さ変更~

ということで、こちらの希望をぶつけてみました。

まずは、かなり難しいと思われることから。

物件を見せていただきに行った時、
玄関の前に立っている柱が幅が広くて邪魔に思えました。
もう少し細くするとか、向きを変えるとかできませんか?
A さん
建築士の先生に確認します。
…(確認中)…
本来なら、柱が2本立って、その間が開いているのですが、
それを詰めて、ギリギリまで寄せます。
向きを変えることはできなくはないのですが、
建築許可が出ているので、申請のし直しになってしまうので、
これで勘弁してくれませんか?
どれくらい寄せられるのですか?
A さん
10センチくらいだと思います…。

 

申請のし直しになると、お金も時間もかかるので、現実的ではありません。
10センチかあ、ちょっと少ないけれど、まあ、しかたがないかな、と思いました。

ちなみに、この、一番手前の四角いブロックです。
奥のちょっと低くなっている部分が玄関ドア。
玄関ドアの幅に対して出っ張り過ぎでしょ~。

まあ、10センチ引っ込むなら、ありなのかなと思いました。
後日、これは本当に10センチほど引っ込み、
土台のコンクリートはこんな風にカットされました!

おかげで、玄関がまるまる見えるようになりました!
めでたし、めでたし(笑)。

つづく

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です