ショールーム, 建具(床材・ドアなど)

Panasonicショールーム1 建具関係 フローリング1階部分

Pocket

朝になったら雨が上がっていました!
今日は気温も上がらずずっと曇ったままですが、
このままあとは晴れてほしいなあ~。

一応週間天気予報では、京都はこれから先は晴れか曇りの予報。
何とか外構もできますように!(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪

今朝載せ忘れたカウントダウンカレンダー。
決済&引渡予定日まで、あと8日!

 

建具の工務店標準仕様はPanasonic

さて、うちの工務店は、LIXILではなくPanasonicが建具の取引先のようで、
建具は全てPanasonicで、と言われていました。
いろいろな方のブログを見ると、建具も含めてLIXILの方がとても多くて
なかなかPanasonicという人をお見かけしません。

近所の建替えのお家も、ドアからLIXILです。
最近はLIXILが多いのですかね~?

ちなみに、もう変更ができなかった玄関ドアや窓はすべてYKKです。
玄関ドア、スマートコントロールキーにしたかった…(´;ω;`)

 

Panasonic1回目 建具~フローリング 工務店仕様

さて、建具の選択といえば、花形はフローリングですよね。
私もコレに一番時間を割きました。

工務店標準仕様は、フィットフロアー2本溝。
やっぱり一番安いグレードです(´・ω・`)
しかも、フィットフロアーには1本溝と2本溝があるのですが、
2本溝はその中でも下。つまり一番下のグレードってことです。

標準なら色選択だけで、あとは差額は発生しませんが、

色が…色が、全然良いのがない…。
良くも悪くも、標準、ってことでしょうか。

不動産会社のAさんも、リビングは長くいるところだし、人が集まるところなので、
皆さんよくオプションでグレードをあげはりますよ、と言っていたし、やっぱりこれはねえ…。

最初は明るいメープルも良いな~なんて思っていたのですが、
このフィットフロアー2本溝のメープルは、なんというか、肌色。(´・ω・`)
全然良くない…。
ホワイトオークは、木に白い色を塗り残って、木の色が見えてしまっているみたいな、
微妙な色…。

ということで、オプション!と意気込みました。
せめて、他人が入る余地のある1~2階は、ちゃんとしたものにしたい、が私の希望でした。

 

Panasonic1回目 建具~フローリング 1階分

そして、1階に関しては、どうしてもやりたいことがありました。

それは、大理石調のフロア材にすること。

でも、Panasonicの大理石調のフロア材は、あるにはあるのですが、
艶がないのですよね…。ちょっと残念。

時間もなかったので、パッと見てとりあえず選択し、
後日、大阪のショールームにもう一度チェックしに行きました。

Panasonicの大理石調(石目調)のフローリング材は、アーキスペックというシリーズの中に2種類あります。
(アーキスペックはシリーズの中では上から2番目の価格帯)
左がホワイトオニックス柄で、右がホワイトローザ柄。
微妙に柄の出方と色が違うのです。
私は色も柄もホワイトオニックスの方が好みだったので、そちらを選択。
これを1階洋室、玄関、1階トイレまで、1階のほぼ全てに使うことにしました。

本当は、1階部分の洗面所までコレにしようかと思ったのですが、
洗面所はやはり水回りの中でも特に水がある場所だし、と思って、
洗面所のみ、クッションフロアで大理石調のものにしました。

これは大阪ショールームに敷いてあったホワイトオニックス柄のフロア材。
ショールームは照明を柔らかくしてあるので、ちょっと分かりづらいのですが、
雰囲気はこんな感じです。

ということで、1階部分はわりとすぐに決まりました。

さて、これから出かけなければならないのと、2階のLDKは相当悩んだので、
一旦切ります~。また夜に更新したいと思います!

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

Panasonicショールーム1 建具関係 フローリング1階部分”への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です