DIY, お風呂・洗面・トイレ

洗面所の隙間家具

Pocket

一向に引っ越しの整理が終わりません。
というか、進みません。

とりあえず、昨日は外の花壇を整理して終わってしまいました。

疲れが溜まって全然はかどらない…

ということで、引っ越しからマイナス13日目も全然変わらない状況です(/_;)

何故かレイアウトが崩れます

グーグルアドセンスを導入してから、何故かレイアウトが崩れます。
で、いろいろいじってみても、私のPCでは消えていても、他で見ると出ていたり、
スマホで見出しが崩れていたり…。
どうにも成りません(>-<) でもじっくり検討している時間もないので、
しばらく見苦しい状態が続くかもしれません。 ごめんなさい(>-<)

洗面所の隙間家具

ちょっと事件シリーズから一旦別話題に。
前回のお買い物マラソンで購入した洗面所の隙間家具が届きました!

購入したのはこちら

 

dinosの隙間家具です。

洗濯機と洗面台の隙間の状況

洗面所は壁紙も白、洗面台も白にしました。
もともとの洗濯機も基本は白です。
そして、私は秋田時代からガス衣類乾燥機「乾太君」を使っています。
衣類乾燥機は洗濯機上に、専用棚を使用して設置します。
先日ようやく設置が終わって、洗濯機&乾燥機と洗面台の隙間がわかりました。

測ってみると、乾燥機の台の足との隙間が16センチ。
台より洗濯機側にも少し隙間がありますが、
私の洗濯機は(私は特に求めていない機能なのですが)お風呂の水を使用するためのホースが
最初から付いているタイプなのです。
で、そのホースが第との間に巻いてかけてあります。(無駄なスペース…(◞‸◟))

でも結局台の足があると、それ以上は洗濯機側にはは見出せないので、
MAXの幅が16センチということです。
しかもその隙間には、奥の方には洗濯機の排水口があります。

…ということで、なんとも使い勝手の悪い隙間なのでした。

隙間ラックを置くためのDIY

で、上の、ディノスの隙間ラックを購入してみたのです。
隙間ラックは奥行き45センチ、天板まで75センチ、幅15センチ。
洗面台の奥行きは55センチ、高さは80センチ。
足元には、洗濯機の排水口、ホースをつなげた高さはだいたい5センチ程度。

ということで、隙間ラックを5センチ底上げしたら、
排水溝を避けることができ、かつ洗面台と同じ高さになる、と判断し。

ホームセンターで幅5センチ、長さ50センチの木材を購入。
2本とも15センチのところで1回切ってもらいました。幅が15センチなので1本は前幅用、
奥行きが45センチなので、本当は前板の分を切るべきなのですが、それは面倒なので、
とりあえず45センチを用意。
片方の足が排水口に当たるので、30センチ程度に自宅でカット。

そして、組み立てたラックの底にボンドで貼付け。(ただしこれは仮り付け)
前板は、白の光沢の家具リメイク用のシートを貼り、
横の木も見えるところは同じリメイクシートを貼り、設置。

で、こんな感じで埋まりました~。

DIYした足元はこんな感じ。

どこをDIYしたかわかりにくいので、注記してみました。

あとは、このホースの隙間がなんとなく無駄に思えたので、
ニトリで売っていてなんとなく買ってみた上にモノが置けるというティッシュボックスを置いてみました。

ホースが隠れて良い感じ~。(どうせホース使わないし)
まだ適当においただけなのでグラグラしていますが、もう少しちゃんと下を作って置きたいと思います。

どうですか?とりあえず新居で初DIYしてみた報告をしてみました(笑)

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です