1階, Web内覧, トイレ

Web内覧 4 入居後 1階トイレ *ちょい追記

Pocket

※前半に朝の写真を追加しました~。

お天気の週末でしたね。
梅雨入り前の、とても良い気候でした。いかがお過ごしでしたか?
私は…土曜日は家の工事の打ち合わせの他は片付け、
今日、日曜日は自宅でお茶会でした~。

ということで、今日は自宅にお客様を招いたので、
今朝まで必死に片付けをして、
まだあちこち細かい片付けは終わっていないのですが、
なんとか見られる状態にまでなりました。
ダンボール箱は、ついにすべて開け終わりました!!
引越から約50日。長かった~~~~(/_;)

ということで、Web内覧を進めていこうと思います。

今晩はまだ仕事が残っているので、手短に(^_^;)

入居後のトイレ

このところ、Web内覧に入っています。
第一弾は玄関ホール。

 京都で目指す スタイリッシュモダンな家と暮らし 
京都で目指す スタイリッシュモダンな家と暮らし
http://unoshion.com/2018/06/01/web/
 京都で目指す スタイリッシュモダンな家と暮らし 
京都で目指す スタイリッシュモダンな家と暮らし
http://unoshion.com/2018/06/01/web-2/

第二弾は1階トイレです。


一応、前回は入居前のWeb内覧でしたので、
今回は入居後、いろいろモノを置いたり設置したりした状態を公開~。

では、ドアを開ける前~。

で、ドアを開けると、こんな感じです~。

夜みたいに暗いですが、トイレの窓が面しているのは東側で、
こちら側だけピッタリ隣家があるので、1階はこんな感じで暗いです。
唯一朝のうちだけはちょっとだけ日差しが見えて明るく見える時間帯があるのですが、
一日の大半はこんな感じの暗い場所です。これはだいたい15時くらいかな~。

※朝の写真を追加しました!

朝の日差しが爽やかですね(笑)
実際は窓はこんなにめちゃくちゃ明るくはなく、程よい明るさなのですが、
逆光状態でめちゃ明るく写っています(^_^;)
鏡に写っている窓の感じが実際の明るさという感じです。
自然光でこれくらいな明るさになっています。

照明はダウンライトにしました。で、電球は人感センサー付きにして、
スイッチを触らなくても入れば付くようにしました。
楽&節電の一石二鳥です~。明るさも十分ですが、時々早々と消えます(^_^;)
動けばすぐに付きますが…。知らないとビックリするかも。

入居前とあまり変わり映えしませんが、いくつか設置しました。
まずはこちら。


予備用のトイレットペーパーホルダーを設置しました。
2個追加できていればOKかなということと、
壁に設置できれば床に物を置かなくて済み、掃除が楽かなと言うことで、これにしてみました。

商品は、1枚目の写真にも写っている、玄関ホールでも紹介した、
振り子時計と同じショップから。こちらです。

 

白く塗ろうかと思いましたが、このままでもアクセントになって良いかと思い、そのまま設置。
とんがっているところが危ないので、樹脂で保護加工しました。


透明なので、言われないとわからない状態です(^_^;)

なぜコレを白く塗らなかったかというと、もう一つ、コレより上に付けた、フラワーベースも黒だったからです。

同じショップのこちらです。

 

この雰囲気がとても素敵で好きなのと、このフラワーベースは白く塗ると
この雰囲気が半減してしまうと思ったので、そのまま黒で設置してみました。
結果、アクセントになってよかったと覆います。

当初は本物のグリーンを植えてみましたが、
日照不足であっという間に枯れたので、フェイクにしました。

 

トイレは幅も狭いし、奥行きがあるので、なかなか全体を撮ることができません。
とりあえず見切りでこんな感じです。内側から~。

今度は外側から~。鏡が途中で切れてしまっていますが、
予備用トイレットペーパーホルダーは写っていますね(^_^;)

飾り物

設置したのはそれくらいですが。
後は、前回写っていたお掃除ペーパーホルダーを、窓枠に。
前回写っていた壁際の収納は撤去。
あとは、旧居の1階トイレで飾っていたフェイクグリーンのあじさいとシダのフラワーベースを置きました。
フラワーベースはほとんど見えませんが、ドイツのなんだったかな、メーカーのものです(苦笑)

追加事項はこれくらい。
でもこれだけで人が住んでいる雰囲気が出るところがすごいですね~。

 

後悔ポイント

実は、トイレはお気に入りではあるのですが、でも最も後悔が残る場所になってしまいました。
それは、便器の形。
私は、当初、タンクレスで後ろに棚のある形を選択していました。これです↓


でも、このタイプは後ろの角に手洗い器が付きます。
後ろに手洗い器が来るのが余り好きではなく、手前に持ってきたくて
手洗器を別に設置した関係で、このタイプをやめました。

それでも、ワタシ的には、便器はタンクレスのつもりだったのですが。

普通の便器に戻されていました。
で、あまりにチェックポイントが多くて見落としていて、
タンクがありつつ、手洗器がないタイプになってしまっていました(>-<)。

これの右の方です。実際に家にあるのはこんな感じ。

LIXILの担当者は、実はいろいろと気が回らない人で、
ビルトインオーブンレンジの際も、単なるオーブンが付いていたり、
いろいろ話している間に希望を伝えているのに、そういうものは紹介されず知らないままで
建て終わってから知ったり、かなり残念な感じでした。
トイレは痛恨のミスですよ(>-<)

あ~あ。タンクレスにしたかったなあ(´・ω・`)

まあでも、LIXILのトイレ(アメージュ)は、タンクが低くて便器と一体化した形なので
普通のタンク+便器という感じにはならず、見た目は少しはマシなのですけれどね。

そんなこんなで、ちょっと後悔ポイントが残るトイレでした。

でも、好きなものに囲まれて、トイレに入る時間も幸せです(*^^*)

ということで、1階トイレはこれにて終了。
明日は洗面所の紹介に移りたいと思います~。

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です