1階, Web内覧, お風呂・洗面・トイレ

Web内覧 8 入居前 お風呂

Pocket

少し間が空いてすみません。

洗面所のWeb内覧が終わりましたので、
今回からはお風呂のWeb内覧に移りたいと思います~。

間取りと大きさ

まずは間取りのおさらいから~。


洗面所の奥にお風呂があります。
16×16サイズ、まあ標準ですよね。
今まで住んできた中では一番小さいお風呂なのですが、
でもこの大きさ、手頃で掃除しやすくて、なかなか良いと気に入っています(*^^*)

お風呂のテーマも清潔感、そしてちょっとスタイリッシュでエレガントに。
ということで、基本、いろいろなものは白で、アクセントだけベージュにしています。

ドアは折れ戸

ドアは折れ戸にしました。
旧居の借家は開き戸で、そのドアにハンガーラックを設置してバスマットを掛けていたので、
今回も開き戸にしようかなと思ったのですが、
意外と高かったのと、ドアの脇すぐに棚があるので、別にドアに掛けておく必要もないかと思い、
削除対象で折れ戸に戻しました。特に問題もなく。可もなく不可もなくって感じです。

入居前記事なのに、このドアの写真は今日撮りました(^_^;)
すみません、入居前に撮っていませんでした~。
ということで、脇の棚やそこに設置しているゴミ箱などが写っています。スミマセン!

お風呂もLIXIL&オプション

お風呂もLIXILです。水回り全部なので、当然ですね(^_^;)。
種類は、アライズ。多分Eタイプが標準だったと思います。
そこからいろいろオプションを付けました。

まずは、浴槽。1600のロング浴槽を選択。形はアーチ型。
エコベンチとかは、足を伸ばせないのが嫌でやめました。
幅が広いわけではないので、ワイドも不可。ってことで、ロング浴槽一択でした。
ここまでは標準ですが。


まずは、素材を人工大理石にランクアップ、キレイ浴槽という、掃除しやすい?というタイプで、
色はパール入りのホワイトにしました。写真ではわかりにくいですが、なかなかキレイです。
表からは見えませんが、サーモバスという、保温性を高めたものも浴槽の下に設置するオプションも付けました。
排水はゴム栓が嫌だったので、プッシュワンウェイ排水栓という、浴槽の左脇のボタンで栓をするタイプを選択。
この3点で多分10万超えてます…(´・ω・`)

握りバーは浴槽内ではなく、別に付けました。
これもオプションでした…。

床は、これまたオプションのキレイサーモというタイプの白にしました。
冬場でもヒヤッとしない上に、スポンジが溝に入りやすくてお掃除がしやすいのだそうです。
お掃除がしやすいという言葉に弱い私…(^_^;)。
これまた3万ほどの差額を払いました。

壁は標準&アクセントパネル

壁は、1面がアクセントパネルというのが標準でした。
当初は全面木のような雰囲気のものにしようかと思いましたが、
サンプルを見たら、なんだか野暮ったかったので、やめていろいろ検討した結果、
2種類で悩みました。1つはアクセントが青磁リーフというタイプ、もう1つはエレガントモザイクというタイプ。

これはショールームで見た青磁リーフ。清潔感があってさっぱりしていて素敵で、めちゃ悩んだのですが、
お風呂は基本的に夜に入るし、ぬくもりとホッとするイメージと、エレガントさの方が新居の雰囲気に合うだろうと思い、
エレガントモザイクにしました。他の3面は白。ということで、標準ですが良い雰囲気に仕上がったと思います。

よりエレガントにするために、鏡を楕円にしました。
これだけでオシャレ度がめちゃ上がりました!
+20000円くらいだったかな…。まあでも、この雰囲気が作れたので、満足です。

照明は標準のままのラウンド型。


鏡を楕円にしたので、これの方が他のオプションより形が合うと思って。
思った通り、見た目が丸い雰囲気で統一されて、良い感じです。

その他細々としたモノ&オプション

その他ですが、スライドフック付きの握りバーに変更しました。色は白。
これだけで+25000円とかでした(´・ω・`)
でも、これ便利です~。フックもいろいろ進化しているのですね、今まで使ってきたものとは全然違う便利さ!
付けてよかったです~。

シャワー&水栓は、標準。
シャワーヘッドをオプションに変えようかと思ったのですが、
メーカーだととても高かったので、入居後に買ってきて付け替えればいいやと思って標準のまま。
せめてシャワーの手元にスイッチが付いていて、お湯を止められるものに~と思っていましたが。
意外と水栓の位置が高くて、普通に手が届くので、全然OKで、未だに変えていません(^_^;)
水栓はクランクレスという、下に出る部分にクランクが付いていないタイプが標準でしたが、
全然問題ありませんでした。とりあえず、不満は現在のところ全くありません。

カウンターは丸洗いカウンターのホワイト。
標準はドレッサーカウンターという、一枚板で、両脇が開いているタイプだったのですが、
壁から浴槽までの幅ピッタリ、カウンターになるように、こちらを選択しました。
このカウンター、外れるので、お掃除も楽です。めったに外しませんが(^_^;)

収納棚は標準2段を1段追加で3段に。
本当はコーナー収納棚にしたかったのですが、
楕円ミラーとは設置できないと言われ、標準+1段にしました。
もちろん、色は白。

タオルハンガー、ポールハンガーは標準のまま。
タオルハンガーも白です。

ということで、基本は白に、アクセントパネルだけベージュ系のエレガントモザイク。
浴槽、床、カウンター、エプロン、シャワー、握りバー、タオルハンガーなど、
設備関係も選べるものはすべて白。
全部白で選んでいるのに、同じメーカー純正品なのに、
あちこち微妙に白の質感が違うのでちょっとアレですが(´・ω・`)

まあ、でも程々に、スタイリッシュにエレガントに仕上がったのでは~と思っています。

やっぱり狭くて全体は撮れないので、部分的ですみません。
明かりをつけるとこんな雰囲気です~。

明かりがついていても、付いていなくても、とても好きな雰囲気に仕上がりました。
お風呂もお気に入りの空間になりました~(*^^*)/
できる限りいろいろと調べて頑張って考えた甲斐がありました!

そんなに変わりませんが、次回は入居後の様子をお届けしたいと思います~。

ではでは(^_^)/~

 

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です