料理, 日常のあれこれ

久しぶりの記事&フルーツコンポート

Pocket

久しぶりの記事

日刊sumaiさんで、久々に記事を書かせていただきました。
今回の記事は、ハーブについてです。
ぜひ見てください~(*˘︶˘*).。.:*♡

 

フルーツコンポート

突然ですが、フルーツのコンポートが好きです。
作るのも、食べるのも(笑)
どちらかというと、作るのが、好きです(^_^;)

ちょっとコンポートとは違いますが、
6月は茶梅(烏龍茶で炊く)をここ数年、必ず作ります。

茶梅を作るところ↑この後ある程度シロップが出たら烏龍茶を投入します。
と、出来上がった茶梅↓これは鉄観音で作りました~。

茶梅はシロップを炭酸割りや水割りにすると、梅ジュースになります。
梅酒のアルコールがないバージョン&中国茶が香る、美味しいジュースが出来上がります。
クエン酸を摂取できて、夏バテに効きます!&美味しいです~。

7月は桃やプラムのコンポートをよく作ります。(写真撮り忘れた~)
今月、8月は。

先日スーパーに行ったら、いちじくが出ていました。
しかもタイムセールで1パック5個入り、298円!
喜び勇んで、2パック買ってきました。

で、作りました。いちじくのコンポート!

この晩夏~初秋にかけては、いちじくのコンポートを作りたくなります。
毎年、何十個と作って、友人知人に配りまくります。(^_^;)

いちじくは、私は赤ワイン派。白ワインより味わいに深みが出るので好きです。
ということで、今回も赤ワインで炊いてみました~。

お砂糖はザラメ糖で、控えめにして甘すぎず、いちじくの甘みが感じられるくらいにしてあります。
私はこれを、自家製カスピ海ヨーグルトに入れていただきます。

カスピ海ヨーグルトの種はこれ。

 

これ、クセがなくて、もちもちで、とても食べやすくて美味しいです。
いつもこれで作り置きしていただいてます。腸活~(笑)

で、今日も自家製カスピ海ヨーグルトにいちじくの赤ワインコンポートを入れて、いただきました!

色味と見かけがちょっとアレですが(^_^;)、程よい甘さでとても美味しいです~。
いちじくもカスピ海ヨーグルトも体に良いので、めちゃ良い取り合わせだと思います(⑉• •⑉)♡

コンポート類は計量を厳密にしなくても、フルーツが程々甘いので、
美味しくできますよ~。作ったことがない方は、ぜひお試しあれ。

 

フルーツコンポート、超簡単な作り方

【材料】
フルーツ:好きな種類を適量 だいたい1パック程度。(いちじくやプラムなら4~5個から、ももは2個程度から、倍量でもOK)
砂糖:150g~200g程度。適当(笑)種類はザラメ糖でも三温糖でもグラニュー糖でも白砂糖でも何でもOK。
ただし、白ワインでコンポートを作る時は、色がつかないお砂糖の方が良いと思います。
ワイン:白ワインまたは赤ワイン 適量。お鍋とフルーツの量によりますが、フルーツが1/3~1/2程度浸るくらい。

【作り方】
鍋に材料をすべて入れ、火にかけて、弱火でコトコト20~30分程度炊くだけ。
あ、お水は一切いれません。ワインとフルーツから出る果汁のみです。

物によっては一旦冷やしてからもう一度火を入れると、グッと味が染み込んで美味しいです。
私はいちじくは3度炊きます。茶梅は3日間かけて、数回。桃やプラムは1回サクッと。

買ってみたものの、甘さが足りなくて美味しくなかった桃とか、
すっぱすぎたすももとか、めちゃコンポート向きですよ~。(((o(*゚▽゚*)o)))
この時期は、葡萄とかも良いですね♪
試してみてください~(^_-)-☆

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です