DIY, LDK, 家具

書斎机下に棚を作成!

Pocket

今日は日帰り東京出張です。
先日の台風21号の影響で関西空港が使えなくなっているためか、
早朝6時半の時点で手荷物チェックが今まで見たこともないほど長蛇の列でした…(´・ω・`)
今は東京でお昼休みにちょっと更新作業をしています。

ということで、尻切れトンボになるかもしれませんが、
サクッと行きたいと思います。

さて、昨日までWeb内覧をしていたわけですが、
昨日予告したように、今日はちょっと最近頑張ったDIYについて書きたいと思います。

 

ダイニングに書斎スペース

うちのLDKはちょっと変形です、という話を繰り返ししていますが。
LDKが一続きなのに、カクカクしているのですよ〜。


でもそのおかげで実際の広さ以上に広く見える、視覚効果が働いている上、
何気に使い勝手が良いので、これはこれで気に入っているのですが。(*^^*)

ダイニングも、ダイニングだけ見れば変形ではない?のかもしれませんが、
まあ、リビングとの境目がないので、微妙ではあります。

まあでも、一応、この奥行きがある部分の幅をダイニングとするならば、
一応長方形のダイニングになるのかな?という感じです。

そして、この奥行きがある部分はこんな感じです。

幅は210センチほど、奥行きは壁が90センチ。
私はここを書斎スペースに定め、両側の壁沿いに本棚、
その間に本棚と一体となっているテーブルのセットを置こうと考えました。
が、なかなかサイズがピッタリなものはなく、結局オーダーしました。

で、こうなりました。

90センチ幅の本棚の間に、天板が渡されてテーブルになるというもの。
テーブルの下にはキーボードホルダもつけてもらいました。

 

テーブル下の収納を考える

この本棚のおかげで仕事の資料も収納でき、
またテーブルも、これで150センチくらいあります。
大型家具ではありますが、全体が白なので、圧迫感がなく、良い感じです(*^^*)
とても快適に仕事ができますが、机の下がもったいないなあと考え、
ここになにか収納を置こうと思っていました。

でも、正面真ん中あたりにコンセントがあるし、両脇は本棚だし、
さて、どうするかなあと思いつつ、他の片付けが優先で、半年近く経ったわけです(^o^;。

このテーブルの高さは、下にそのうち何か収納を置くことを考えて、72センチにしました。
70センチの高さの家具が入れれるように、と思ったからです。

でも実際に探すと、なかなか既成品で良いものが見つかりません。
この周辺の荷物もだんだん増えてきて、テーブル周りに物が産卵し始めたので
一念発起して、考え始めました。

 

テーブル下収納をDIY

で、行き着いたのが、DIYで作ること。
そして、どうしようか考えて、ひらめいたのが、カラーボックスを利用することでした。

頭の中で構想を練りながら数日いろいろとWebを回って参考になりそうな情報を集め。
買ってきました。ニトリのカラボ、A4サイズの3段。
A4サイズの3段のやつって、各段にA4が入るようになっているので、
普通サイズよりちょっと背が高いんですよ。
たしか普通サイズが88センチくらい、A4サイズが107センチでした。
ニトリに言って、いろいろな種類のカラボを視て、考えて、
最初は2段じゃないと置けないなあ(2段は59センチ)とか思いましたが、
横置きにすれば良いのだとひらめき、扉付きのも検討したのですが、
その扉が意外と邪魔で、しかも好きな幅に設定できないことに思い至り、
結局A4サイズの3段を横置きし、扉や引き出しをDIYでつけることにしました。

考えたのはこんな感じの棚。
(適当な絵ですみません。設計図も何もかも書かず、頭の中だけでやってました(^o^;)

さあ、果たして、カラーボックスからこんな収納ができるのか?

 

DIY開始!

で、買ってきたカラボがこちら。↓色はもちろん、白。

すでに裏板を一部切った後のですが(^o^;
そう、裏板を2ヶ所切って、コンセント分を抜くことにしました。
で、早速枠を組み立てて確認。こんな感じになりましたよ〜。

でもこれはまだ序の口。ここからが大変な作業でした!
大活躍したのが電動ドリル。もう10年以上愛用しているもので、
ちょっとバッテリーが弱ってきているのですが、まだまだ現役中。
普通はドライバーを付けてネジを締めたりしますが、
先端を取り替えて、ドリルに。

そして、引き出しの段や、通常とは別な場所に棚板を設置するために、
枠や棚板に穴を開けていきます。

この形を作ろうと思うと、棚板は3枚必要です。
でもついているのは2枚なので、1枚買い足しました。
ニトリは棚板やらカラボに使える引き出しやらが揃っていて、DIYがしやすいです!

こんなのもあるのですが、


幅などが自由にならないので、とりあえずDIYをすることにしました。

ただし、使えそうなものは使うことにして、無理をせずに作ることにしました。
で、ニトリの既成品で利用することにしたのはこの引き出し。


深型と浅型があって、正面の見た目はボードでちゃんとした引き出しに見えるので、
これの深型と浅型を1つずつ採用。

で、この引き出しサイズに合わせて、棚板やら枠やらにドリルで穴を開けます。
穴さえ貫通していれば、多少汚くてもOK。どうせ隠れるので〜。

 

というところでタイムリミットなので、
続きはまた明日!乞うご期待!(笑)

 

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です