DIY, LDK

オープン本棚に扉をDIY!

Pocket

ずっと雨降りな京都です。
気温は下がっているのだけれど、ジメジメしているのと
雨の気圧のせいか、だるくて眠くて…。
仕事が全然はかどりません。・゚・(*ノД`*)・゚・。

そんなことで、昨日のブログ更新はかなり遅くなってしまいました。反省。

今日はサクッと早めに行きたいと思います。

 

おさらい

昨日、一昨日と、ダイニングの書斎机下にカラーボックスで収納をDIYしたことを書きました。

書斎机下に棚を作成!

書斎机下に棚を作成!その2

これ、なかなかに大変だったのですが、でもこれが出来たことで、ちょっと自信が付きまして(笑)
ついでに、その書斎机の両側にある、オープン本棚に扉を付けてみることにしました~。

 

オープン書棚

オーダー家具屋さんでオーダーした書斎机。

本当は扉付きの本棚にしたかったのです。
が、このタイプのを注文しようとすると、なかなか扉を付けるということにならないようで。
結局、オープンのまま使っていました。

が。

やはりごちゃごちゃするんですよね~。
特に、手前側の狭い幅の部分は、料理本とかガーデニング関係の本とか、
割と趣味のものが多く。雑多な感じに。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

でも、もともとドア付きで頼んでいないので、
ここからはどうすることも出来ないと思い込んでいました。

しか~し、机下収納の構想を練っていて、両開きの扉とか片開きの扉とかを考えていたら、
あれ?これを応用して、本棚の方にも扉をつければ良いんじゃない?とひらめきました。

で、板があまりそうだったので、試しに1枚分、本棚用の板を作ってみました。

 

扉の作り方

本棚側は、上板にマグネットキャッチを取り付けておきます。

扉側は切ってもらった板を貼るところから~。

普通のベニヤと白化粧板付きのベニヤを木工用ボンドで貼り合わせて、

定着するようにしばらく紐で縛り、さらにメンディングテープで補強しておきます。

ボンドが乾いたら、裏にリメイクシートを貼ります。
今回は百均のリメイクシートにしました。どうせ裏だしw
白がなかったので、細レンガ柄にしてみました~。

そして、取手の場所に穴を開けて取手を付けます。

この取手はセリア製品。キラキラして可愛いですが、色がないので悪目立ちしません。

裏側にステー(マグネット受け)を取り付けて、

丁番を上下に取り付けて、それを本棚側と連結して、完了!

完成~~~!。+.。゚:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。:.゚。+。

ということで、味をしめたので、この下の部分も扉をつけようかと思います。✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。
全部付け終わったらまた報告します~。

ダイニングのDIY紹介でした!

 

 

 

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です