DIY, LDK, Web内覧

【Web内覧】入居後LDK キッチン パントリー初公開1

Pocket

ずっと忙しいので、疲れがかなり溜まっています(;_;)。
しかも、なかなか寝付けないので、睡眠時間が短くて、疲れが取れません。
でもしばらく1ヶ月以上、休みがないので、どうしたものやら。

さて、Web内覧を進めていきます。
今日も時間がないので、サクッと(苦笑)。

おさらい

毎度のことながら、おさらい。
間取りはこちら↓

これまでのWeb内覧は→カテゴリーまたは↓リンクからどうぞ。

 

収納つながり

前回、リビングのオープンクローゼットの紹介をしました。

【Web内覧】入居後LDK リビング8 変形スペースをオープンクローゼットに

↑ここの、これ↓です。

ロールスクリーンを閉めるとこんな感じに。

で、これを紹介していて気が付きました。

キッチン側のクローゼット、パントリーをちゃんと紹介していなかった!(´д`ι)

ってことで、今日の話題はここです。

前回紹介したオープンクローゼットの反対側、階段奥の、キッチン側クローゼット、
いわゆるパントリーです。

 

パントリー

キッチン側のクローゼットは、ちゃんとドアが付いています。
見た目は普通のクローゼットです。

ドアは白。壁紙も巾木も白なので、圧迫感が無くていい感じです✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

うちは建売ですが、かなり初期の段階で購入したため、
間取りと外回りの壁・屋根やサッシ以外は選択できた、半注文住宅状態でした。
で、このドアの色は「しっくいホワイト」を選択したわけです。

で、問題はこの中の作りです。
ここは、間取り上ではドアがある収納ということだけが決まっていました。
で、打ち合わせの際、ここの中はどう仕立てますか?と聞かれたのです。

打ち合わせの雰囲気では、ここは普通のクローゼットとして、ポールと上棚で仕立てそうな感じだったので、
もしこれがすでに出来上がっていたら、変えるのは大変だったかもしれませんが。
自分で決められたので、私はここをパントリーにしました。
つまり、可動棚を選択したのです。
で、中の様子はこんな感じになりました。

棚が3枚一緒になっているので、段が1つしか見えませんが、
棚レールが設置されていて、棚が3枚。その棚でここを収納庫にする、ということです。

上の図面を見て分かる通り、ここは階段と同じ幅があります。
つまり奥行きがとても広いということです。
手前のドアまでの奥行きは約85センチ、内寸の有効幅は約120センチ、
高さは天井と一緒なので、約235センチ。

そうとう大きなパントリーになりました!✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

で、当然ですが、こんな大きさなのに、3枚の棚板では全然足りず、
ホームセンターでメラミン合板を買ってカットしてもらって、棚板を追加しました。
ちなみに、棚レールに取り付ける金具は、最初から多めに付いていたので助かりました~。

 

パントリーの中、初公開!

で、奥行きがかなりあるので、いろいろ駆使して、現在こんな感じで収納しています。

凄まじい収納力ですよ!(@_@;)このスペースがあって本当によかった!!
おかげで外に収納を出さずに済み、部屋の中がとても広々見える状態になりました。

ざっと説明していきましょう。

棚板は2枚追加して、5枚になりました。つまり、全部で6段分あるということです。

上から見ていきましょうか。

まず1番上の段には、あまり使用頻度の高くない調理器具が置いてあります。
手前に見えているのは、右から電動かき氷機、保温鍋、大型圧力鍋、タオル入れを挟んで
ホームベーカリー。一番左は大型の封筒入れです。
上にも書きましたが、奥行きがかなりあるので、これらの後ろにもいろいろ入れてあります。
ホットプレートとか、電気鍋とか、お菓子作りの際の大理石の回転台とか、諸々(笑)。

2段目は、これまたあまり使わない食器と調理器具です。
右から、中国茶器セット、2段になっているところはあまり使わない食器たち、
例えば木製のプレートや菓子器、使わないビンなどが入っています。
立ててあるのはゴミ袋。可燃物2種類、資源ごみ用2種類。よく使うゴミ袋をこうして立てて置いています。
これ、とても使い勝手が良いです。

 

私はニトリで買いましたが、これです。トトノのポリ袋収納ケース。これを立てて使っています。
残念ながら真っ白ではなくて、微妙なグレージュ色。(´・ω・`)
後からセリアで真っ白な同じような収納ケースを見つけて愕然としました(/_;)

これはMサイズですが、Lサイズもありました。
ということで、気になる方、セリアでも売っていますので、見てみてください!(苦笑)
あ、一応、トトノのを擁護しておくと、トトノの方がしっかりしています(^_^;)
ウチのように立てるなら、トトノの方がセリアのより良いとは思います。白ならなあ…(´・ω・`)

さて、このポリ袋収納ケースの隣の大きなBOXは海外出張用のいろいろなモノ入れ。
普段は使わないけれど海外出張時に使うようなショルダーバッグとか、携帯ストラップとか
雑多な物品を入れています。わりと海外出張が多いので(^_^;)
その隣は、中くらいの封筒入れ。

これらの奥には、やはり調理器具などがしまってあります。
ハンドミキサーや ミキサー、フードプロセッサーなど。
これらは時々使うので、比較的手が届きやすい位置に置いています(*˘︶˘*).。.:*♡。

さて、その下に行きましょう。ここからは、比較的よく使うものが入っています。
3段目は、日用品が収納してあります。
右から、お盆とランチョンマットが立てて収納してあります。
その横からBOX。上の小さなBOXには日用品の雑多なものが入っています。
梱包用のビニールテープとか、メジャーとか、ちょっとした工具、フックなどの買い置き、
割と使う小さな園芸用品など、諸々。
下のBOXには、ゴミ袋やフロアワイパーのシートなど、掃除用品が入っています。
つまり2段目に立てていない、普段使用頻度の低いサイズのゴミ袋とかがここに入っています。

そのとなりのBOXは、上は犬用品。犬の薬やサプリメントのストック、
忙しい時やいざというときの市販のフードなど。あ、普段はウチは手作り食なのです。
なので、市販食はいざというときのためのストックです。たまに挙げますが。(^_^;)
その下の大きなBOXは薬類です。

真ん中の1段だけの、太めの書類ケースには、掃除用品のスプレーや洗剤類が入っています。
普段あまり使わない清掃用品やストックは更にこの奥に置いてあります。
ちなみに、隣の上下のBOXの後ろはお酒収納(笑)
普段ほとんど飲まないので、奥に追いやられています(^_^;)
このちょっと低くなっているところからこんな風に↓奥が見えるので、


奥に何があるのかは近づけばわかります。上の段はわからないけれどね(^_^;)
そして、何が入っているのか、普段はいない、留守番要員の家族にもわかるように、
以前紹介した、セリアのラベルシールを使って、わかるように書いて、
基本的にすべてのBOXに貼ってあります(*˘︶˘*).。.:*♡

特に、奥はちゃんと見えるように、貼る位置を工夫しました。
結果このように、中身があまり見えなくても、何が入っているのかは、ここから覗けば解ります。

この話は、こちら↓にも書きましたので、気になる方はぜひご覧ください~。

セリアのステッカーラベルは超優秀!

さて、その左側、3段の引き出しには文具品などが。
その上にセロテープホルダーと、小さなBOXは乾電池入れ。
その左は、今度は定形からさらに小さな封筒類。

つまり、封筒は普段あまり使わない大きいものは一番上に、
定形外だけど程々使う角3などは2段目に、良く使う定形封筒などは3段目に分けておいてあります。
セロテープホルダーが蛍光グリーンなのはちょっとアレですが、
壊れていないし、わざわざ買い直すほどでもないので、このまま使っています。
が、いつかは白にしたい…。でもセロテープホルダーなんて、そうそう壊れるものじゃないですよねえ┐(´д`)┌

ちょっと写真では見えていますが、タイムリミットになってしまったので、
その下、4段目からは、また次回紹介します~(^_^;)

 

************************************
ブログ村に参加しています。 よろしければクリック応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です